長山 由美子

教科書の知識よりも経験が自分を成長させる

所属
経理部 経理課
氏名
長山 由美子
入社
2007年入社
出身学科
経済学部卒

志望動機

人に喜ばれる仕事がしたい。

「ものづくりを通じ、世界中の人々に価値ある製品を提供する」というスローガンに私も挑戦したいと思ったのが入社したいと思ったきっかけです。時代の変化が目まぐるしい中で、人に愛され信頼される製品を提供し続けるというスピリットに魅力を感じました。私は人に喜ばれるのが好きで人に喜んでもらえるとうれしい気持ちになります。ものづくりに携わり、お客様に信頼と喜びを提供できる人材を目指していきたいと思いこの会社を志望しました。

仕事内容

”カネ”の観点で会社を支える

現在、総務部経理課に所属しています。経理の仕事は全社の損益管理や事業体の原価管理を担当する仕事と会社の決算税務申告、資金管理を行う財務の仕事の2つがあります。私は後者を担当し、出納や資金管理等の業務を行っています。その中で資金繰りの業務は私の中で大きな仕事となっています、この仕事は会社を支える資金のすべての管理をしているもので、その責任は重く大きな仕事を任されていることを実感しながら日々業務を行っています。

また取引先は国内にとどまらず海外もありますので為替動向を把握し、社内に反映させていくことも私の仕事のひとつです。為替差損がでるとせっかくの利益がマイナスになってしまいますので毎日為替レートなどをチェックし、利益の死守に努めることが大切です。

仕事の面白さ・やり甲斐・成功体験など

経営に直結するキャッシュフロー管理

経理業務は直接ものづくりに携わる仕事ではありませんが、会社の資金をサポートする役割を担い、責任のある仕事であります。やはり会社を存続させるためには利益をあげ、財務体質の強化が重要ですので、このような仕事に直接携われるのは面白いですし、担当業務の資金の効率化や為替リスクの回避など効果が数字で見えるのは、やり甲斐に繋がります。経理業務に就いた頃は右も左もわからない状態で、簿記などの勉強も始めましたが、教科書より経験が一番だと感じております。職場の教育が行き届き、働きやすい環境でしたので、失敗を恐れずに、周りの方々の力を借りて学ぶことができました。職場環境が良かったので現在もこのように楽しく仕事ができています。

キャリアプラン

専攻に捉われない仕事へのチャレンジ

今は、経理の仕事ですが今後はいろいろな仕事をしてみたいですね。シチズンファインデバイスのよいところは大学の専攻にとらわれず配属されることもあるとういことだと思います。だれでもいろいろな分野にやる気があればいけると思います。他の会社では職種は限定されてしまいますが、この会社はいろいろな職場があるのでその分楽しみが増える、挑戦できる、私もこの風土を利用して様々なことにチャレンジしていきたいと考えています。

学生の方へのメッセージ

充実した生活を送ってみませんか

私は現在の本社のある富士河口湖町に住んでいます。富士五湖に囲まれた自然豊かな地で仕事をし、大自然に囲まれたこの場所で暮らす。この贅沢ともいえる日々を過ごせていることが私にとってモチベーションになっています。自然豊かな地で暮らし、世界に向けてサービスを提供する。皆さんこのようなシチズンファインデバイスで働いてみませんか?

1日の業務スケジュール

8:30 出社
9:00 入出金の確認
10:30 伝票処理
11:30 随時の依頼業務
12:20 昼食
13:00 伝票処理
14:00 支払業務
15:00 各種資料作成
17:30 退社