接合

製品特性の劣化を防ぐなど、製造工程の中で重要な役割を果たしている真空封止。
物理的に押し込む圧入タイプや、リッドのろう材を熱で溶かして密着させるタイプ、さらに、電圧をかけて密着させる抵抗溶接を使った方式や、シーム溶接による方式など、製品ごとに最も適した封止の方式を採用しています。真空封止では、いかに脱ガスをするかが大きなポイントであり、当社の高い技術が生かされています。

  • 圧入
  • ろう材密着
  • 抵抗溶接
  • シーム溶接